スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北欧旅行 北欧旅行

スウェーデン発キッチングッズ「アルメダールス」日本1号店に行ってみた

またまたお久しぶりです。
ブログを書こうとしたらiPhoneが若干イカれてここ1年くらいの写真が消えてしまい
ヘコんでいます。。。

さて、長男は7月で2才。生活に北欧要素を取り入れる気持ちが少し戻ってきました。
何か目ぼしい北欧情報はないか探していたところ、
ららぽーと海老名に「アルメダールス(almedahls)」というスウェーデンの
キッチングッズブランドが日本1号店を出店したという情報をゲット。

横浜の北の方(東名高速沿い)に住んでいるわれわれは
よく海老名・厚木方面をドライブルートにしているので、さっそく行ってみました。
いつも国道246号を避け海老名駅南側の裏道を通っていたため知らなかったのですが、
海老名のららぽーとは2015年の10月末にオープンしたばかりで、
その周辺もまだまだ再開発の真っ最中です。

海老名再開発後のようす(駅の北西部)
晴れたこともあり、えらいきれいでした。

到着したのがほぼ正午だったので、まずは腹ごしらえ。
これまた新しいビルの中の新しいカフェ、「パブリエ(PUBLIE)」に。
カフェだけじゃなくバーベキューやアメリカ料理も売りにしているお店のようです。

海老名のカフェ&バーベキューのお店 パブリエ(PUBLIE)

料理もGoodでしたし、かなり広々と席と席の間のスペースを取ってくれているので、
うちのようなやかましめの子連れのかたも、安心して食事ができます。
(写真に、長男が転がして遊んでいたバスのミニカーが映っていますね・・・)

お腹もいっぱいになったし、ゆっくりショッピングを・・・と行かないのが子連れ。
道を挟んだ向かいにあるららぽーとに入ったあたりから
長男の制御がきかなくなり始め、暴れる子を夫婦交代で追いかけながら
アルメダールスを拝見したので、いまいち記憶も画像もありません。。。

生地は1メートル4,500~6,000円といったところ。最近のマリメッコに比べれば
安いですが、IKEAが1メートル1,000円で売っているのに慣れてしまったわれわれには
購入即決はできず。ファブリックと同じ柄のキャニスターだけ買ってきました。

アルメダールスのキャニスター

Webで検索するといろいろ出てきますが、アルメダールスのデザインも
なかなかかわいいです。特にティータオルとペーパーナプキンの充実度とかわいさが
目を惹きました・・・が、小さい子がいるとなかなかうまく使いこなせないアイテムの
代表格ですよね、この辺。無駄になってしまうのが嫌で買う勇気がでませんでした。
こういったキッチングッズを使いこなせるマメでおしゃれな方には、かなりおすすめです。

この記事の中で海老名・厚木あたりのおすすめ子連れスポットを紹介しようと思いましたが
iPhoneの復元で時間が遅くなってしまったので、ここまで。
またの機会に。北欧旅行 北欧旅行
スポンサーサイト

嫁さんが「LISA LARSON GRAND OUTLET FAIR 2016」で戦ってきた

あけましておめでとうございます(恥)
仕事でもプライベート(子育て)でも鬱々とした日々を送っていたら
3月半ばになっていました。先週水曜日には嫁さんと休みを合わせて
代官山のカフェに行ったりしたんですけどね。。。
TRITON CAFEという神戸から進出してきた人気のカフェです。
パスタもガレットもおいしく、少なくとも平日の昼は雰囲気もすごく良かったですよー。

代官山TRITON CAFE(トリトンカフェ)

そうやって培ったパワーも、嫁さんも私も3日と持たないんですよね・・・
世のお父さんお母さんはどうやってポジティブに生きてるんだろうとうじうじする日々です。


代官山と言えばですが、嫁さんが会社の人に長男を会わせて
食事に行くといって出かけていったのですが、夕方になってから二子玉川に行ったはずが
代官山からはるばる荷物をぶらさげ、長男(1歳半なのに体重13キロ・・・)をだっこして
帰ってきました。(こう書いてしまうと十分パワーがありますね・・・)

LISA LARSON.jp主催のアウトレットセール、
「LISA LARSON GRAND OUTLET FAIR 2016」なるものに同僚の方と突入したとのこと。
朝整理券が配布され、正午に開いてすぐは置物などの高額品の争奪戦もあったようですが、
14時ごろは落ち着いていたとのこと。それでも普段の半額以下の掘り出し物が
たくさんあったそうです。

ゲットしてきたのは益子焼とリサラーソンのコラボの平皿(プレート)2枚。
私の故郷栃木県の益子焼とリサラーソンのコラボなんて!
久々に胸が熱くなったのでさらに2枚オンラインショップで買い足してもらいました。

LISA LARSON GRAND OUTLET FAIR 2016 益子焼のお皿

下の2点がアウトレットセールで最初に1枚1,000円で買ったもの、
上の2点がオンラインショップで後から買ったものです。
(メルマガ読者にだけオンラインショップのアウトレットセールが告知され、
そこで買ったのでこちらもやはり1,000円+送料だったとか。)
オンラインショップのうつわのコーナーを見ると、
茶色はだいぶ売り切れており、青色は残りがまだあるようですね。

久々にいい買い物をしました(正しくは、してもらいました)。北欧旅行 北欧旅行

3年ぶりくらいにクリスマスツリーのもみの木をIKEAで買いました

毎度ご無沙汰しております。
てんやわんやしながらも生きております。

ここ数年なまけてIKEAでクリスマスツリーを買っていなかったのですが、
カーシェアリングでフットワークが軽くなった今年は久しぶりに購入しました。

以前のツリー飾りつけ記事⇒2010年 / 2011年
(今は亡き家具が写っていたり、もち(猫)の住処がなかったりして興味深い)
2012年くらいまでは買っていた気がするのですが、記事は残っていませんでした。

情報収集する時間がなく今年からなのか以前からなのかわからなくなってしまいましたが、
今はFEJKAという本物そっくりの造木もあるようですね。
港北IKEAでは早々に売り切れてしまっていましたし、生の木であることと
クーポンがもらえることが醍醐味だと思うので、
我が家は迷わず以前と同様、本物のもみの木を選びました。

というわけで今年の飾りつけ。
IKEAのもみの木クリスマスツリー 2015年版

断捨離したときにIKEAのスタンドを捨ててしまったようでして・・・
使わなくなっていたゴミ箱に新聞紙を詰めて無理やり立てました。
電飾は確か夏ごろ立川のIKEAでたたき売りされていたやつです。
今はもう売っていないようですね。似たようなものはIKEAに限らずたくさんありそうです。

それと生ものなので仕方ありませんが、年によってツリーの出来不出来がありますね。
2011年のやつがすごく元気でした。今年は枝ぶりはきれいですが葉が少なめで、
小ぶりなものが多かったように思います。

とは言えクリスマス気分はとても盛り上げてくれる生のモミの木のツリーです。
今年分は売り切れましたが、来年以降検討してみてはいかがでしょうか。北欧旅行 北欧旅行

豪徳寺のベーカリー/カフェ ユヌクレ(uneclef)

今年初の(!)、1か月2回更新にチャレンジです。

久しぶりに、横浜北部の自宅から少し遠いカフェを新規開拓してみました。
豪徳寺のブーランジェリー/パティスリー/カフェの、ユヌクレ(uneclef)さんです。
最近私はすっかりご無沙汰になってしまっているInstagramで、
嫁さんが見つけてきてくれました。

小田急線の豪徳寺駅のすぐそばには、駅名こそ違えど東急世田谷線の
山下駅もありますね。ピンときづらいですが、意外とアクセスは良いのです。
実際のお寺さんの「豪徳寺」は、世田谷線でいうと宮の坂という駅の前にありますので、
同じ駅名にしづらかったんでしょうかね・・・せっかくなら統一したほうが
わかりやすいのに。原宿(明治神宮前)みたいな感じで。
やりかたによってはもっと交通のハブ的エリアになれたような気もしますが。

話がそれました。さんざん電車の話をしておいて難ですが
われわれは最近すっかりカーシェアリング派なので、車で行きました。
カーナビさんが最後に豪徳寺の商店街を突っ切るルートを紹介してきたので
歩行者・自転車の多い細道を少し汗かきながら徐行で進んでいくと、
マンションの1階にある小さなおしゃれなパン屋に、5組ほどの行列が。
さすが食べログTOP 5000。

豪徳寺のベーカリー/カフェ ユヌクレ(uneclef)

カフェを利用し終えたら行列はなくなっていましたが、
それは焼きたてのパンのテイクアウトの方たちによる行列でした。
とりあえず並んで、中には入れたタイミングでカフェを利用したい旨を申し出ると、
焼きたてのパンはもうじきなくなってしまうかもしれないので、
とりあえずパンを買って確保してください、カフェは今満席なので空いたら電話で
連絡します、とのことでした。とてもスムーズで感じのよい、心地よい対応でした。

豪徳寺のベーカリー/カフェ ユヌクレ(uneclef)
小さな店内は人でいっぱい。
ブルーの壁が北欧好きにはたまりませんな。

脇にあった遊歩道で子供を手荒くだっこしてご機嫌をとりながら待っていたら、
5分少々くらいで電話をいただいたのでまたお店に戻りました。

さっき買ったパンの半分くらいをお皿に出してもらって、
飲み物もオーダー。カフェラテも本格派で、心に沁みました。

豪徳寺のベーカリー/カフェ ユヌクレ(uneclef)

パンは、惣菜パンや甘いパンなどの味のバランスであったり、
柔らかくあるべきパンは柔らかく、スコーンなどはサクッと、というバランスであったり、
1つ1つのパンがうまくまとまっていてとても食べやすいように思いました。
食べログの口コミを読むと、デニッシュが特に人気ですぐに売り切れてしまうそうです。
あの行列はそのためだったのかもですね。

ああいうパン屋が近所にあるとすごく良いですね。値段もリーズナブルですし。
また近くに行ったら寄ってみたいものです。


ユヌクレ(uneclef)
住所: 東京都世田谷区松原6-43-6 A101
営業時間: 9:00~18:00 (イートインは9:00~17:00 L.O.)
定休日: 火・水曜日北欧旅行 北欧旅行

ヘルシンキのアラビア ・ファクトリー閉鎖・・・

こんばんは&お久しぶりです。私は元気っちゃ元気です。
仕事で疲れて帰ってきて、子供がワーワー言っていてしんどいなあと
思ってしまうタイプの浅薄な人間だったのですが、むしろ最近は
その騒がしさにちょっと救われているような気もする日々です。
すこしはお父ちゃんっぽくなってきたのでしょうか。

じゃあ子育てで忙しかったからブログ更新できなかったんですね!と言われると
そういうわけでもなく、ずっとスマホをいじってパワプロをやってました。
そんなやる気を出したくても出ない、しょうもない日々を過ごしております。

そんな中、そんなぬるい悩みがどうでもよくなるニュースが流れてきました。
なんと、ヘルシンキのアラビア工場閉鎖というではありませんか・・・

こちらの方のブログが非常にわかりやすかったです。↓
アラビア・ファクトリー閉鎖のニュース Sad news about Arabia Factory - Haloo! Suomi

最近はMADE IN FINLANDがほとんどないことも知っていましたけど・・・
そしてファクトリーがなくなるのにファクトリーショップがあるとはこれ如何に。
北欧ミーハーの私にとってもフィンランド製であるということは結構重要だったようで、
アラビア全体、ひいてはiittalaにもシラけてしまいそうです。

作り手や企業がずっと自分が好きなものを排出し続けてくれること、
そして自分がずっとその作り手・企業のターゲットであり続けられること。
その両方が継続しないと、私たちみたいな「モノ」が好きな人間が
1種類の「モノ」で満たされ続けることはないのですねぇ。
それはいろいろな外的・内的要因に妨害されるからとても難しくて稀なことですね。
とても尊くて奇跡的な瞬間だったのですよ、今となっては。

アラビア・ファクトリー外観
もう行くこともないのかなあ・・・


・・・なんてセンチメンタルなこと書いてますが
この間御殿場アウトレットでまたiittala買っちゃってニヤニヤしながら使っている私は、
時間が経てばあっさりショックから立ち直るかもしれませんが。。。

ユフラトゥ(Juhlat)とロールストランドのSwedish Grace

購入したのは象さん柄のユフラトゥ(Juhlat)と、ロールストランドのSwedish Graceです。
象さんは日本限定柄ですがあまり人気がなく、売れ残っているイメージ。
個人的には嫌いじゃない絵柄でずっと気になっていたのが、セールで半額だったので購入。
ロールストランドはもういつも素敵ですね。
深い藍色が日本の陶磁器っぽくもあり、とても使いやすい色合いです。


でもやっぱり寂しいっすわー。Amazonで最近オープンしたinnovatorの公式ストア
覗いてみて、すごくかわいかった・・・ですが、何か満たされない。
今後自分の北欧の陶磁器、北欧雑貨への愛情はどんな感じになるのやら。。。
いまいち想像がつきません。北欧旅行 北欧旅行
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
プロフィール

japanilainen

Author:ヤパニライネン
私たちと同様、あまり海外旅行の経験がないかたに、北欧旅行を楽しんでいただくのが目的のブログ。旅行記終了後は北欧雑貨や北欧関連イベントについてが中心になっています。私たちの詳しいプロフィールは一番最初の記事をご覧ください。

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。